人気ブログランキング |
アヴェニュー佐久平の日常
sakulife.exblog.jp
トップ

アヴェニュー佐久平を舞台とした地域情報を発信する営業ブログです。              新日本住建株式会社    〒385-0034          長野県佐久市平賀4842-4   TEL:0120-39-8216
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
マイリンク
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
何でも初モノって貴重な..
by 一番目でした~ at 06:51
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:佐久平 ( 5 ) タグの人気記事
ペットにも優しいアヴェニュー佐久平
気がつけば12月・・
季節の移り変わりの早さに
なんだかさみしさを感じてしまいます135.png
ボーっとした日々を過ごしているのはもったいない!
しかし、セカセカと生活に追われ過ごすのも寂しいものです145.png
忙しいながらも充実した心にゆとりある毎日にしたいものですね112.png

私の日々の癒しは愛犬です113.png
忙しい一日が終わり家に帰ると
『お帰り~!待ってたよ~!』と言わんばかりにしっぽを振って
出迎えてくれます162.png毎日の疲れを癒してくれるすごいパワーを持っています166.png

賃貸だと多くはペット禁止。
住宅密集地だと近隣への影響を考えてしまいゆったり過ごせないのが現状です。
人間にとってもペットにとってもそれでは悲しいですね134.png

アヴェニュー佐久平は隣地から1m離してお家を建てる決まりがあります。
一軒一軒がゆったりと構えられ、気兼ね少なく暮らして頂けます。
アヴェニュー内にもペットを飼われている住民の方は沢山いらっしゃいます。
1区画平均約80坪あるのでドックランをお庭に作れる広さです。
d0099965_09405082.jpg
d0099965_09411144.jpg
d0099965_09412625.jpg
アヴェニュー内S様邸のドックラン↑↑↑↑↑
d0099965_09424707.jpg
d0099965_09433070.jpg
d0099965_09434404.jpg
アヴェニュー内K様邸ドックラン↑↑↑↑↑
わんちゃん達も幸せそうです162.png
ペット達は思いやりの心を育ませ、癒しを与えてくれます。
現在ペットがいなくても将来一緒に暮らしてみたい方や
お子様に動物とのふれあいを持たせたい方、
そんな希望を叶えられるのもアヴェニュー佐久平です。

みなさんマナーを持ってペットと共に暮らされているので
動物が苦手な方にも安心です112.png

現在ございます建売住宅も
玄関左の外水道を足洗い場とし
南側のお庭にウッドデッキを作りフェンスで囲い
リビングにある扉付きの階段したのスペースをゲージとして変更~~
そんな想像をすると、なんだか素敵になりそうな気がします106.png
d0099965_10032934.jpg
ペットにも優しいアヴェニュー佐久平を
是非一度ご覧くださいませ!!

by sakulife | 2018-12-03 10:07
建売住宅の擁壁+コンクリート駐車場完成!!
またまた猛暑が戻ってきましたぁ・・・・143.png
8月中旬、「もう既に秋?」と思わせる
過ごしやすい日が続いたので、
このまま秋に突入か??
と思いましたが・・・・
いやいや、甘くなかったですね105.png
佐久も日中暑く、まだ外では元気な蝉の大合唱です169.png

カンカン照りの熱い太陽と同じく174.png
アヴェニューからも熱いお知らせです!!

この度、建売住宅の擁壁と
コンクリート駐車場の
工事が完了しました166.png
d0099965_08423557.jpg
d0099965_08475198.jpg
d0099965_08481697.jpg

デザイン性のある擁壁に、機能的なスリット加工されている
車3台分のコンクリート駐車場!!
想像以上の仕上がりになりました162.png

外構工事は結構金額がかさむもので100万円以上してしまいます153.png
せっかくマイホームを手に入れてもその後の出費を考えると・・・
と思われている方!!!
土地+建物+擁壁+コンクリート駐車場3台分
2180万円となります166.png
即ご入居可能です166.png

インフラも整備され住み心地の良いアヴェニュー佐久平に
一度足をお運びくださいませ112.png



by sakulife | 2018-08-27 09:02
X’masイルミネーション
d0099965_1838565.jpg


もうすぐクリスマスですねぇ。
ここ『アヴェニュー佐久平』にお住まいの方々も、
それぞれにお家をデコレーションしたり、イルミネーションを
施したりして、クリスマスムードを盛り上げていらっしゃるようです。

私の仕事場である販売センターの駐車場にも、
特大のモミの木がありまして、他の皆さんにはかないませんが、
電飾をかざって夜になると点灯させております。

なかなかキレイなもんですよ。

私の今年のクリスマスは、佐久で一人鍋でもつついて、
半ば開き直り気味に過ごすことになるんでしょう・・・・。グスン・・・。
by sakulife | 2006-12-16 18:53
Mt.Asama
d0099965_19355791.jpg


どうです?この雄大な景色。
今日の朝、東京から電車で現場に向かいました。

この写真は、現地最寄り駅からテクテク歩いていく
途中で撮ったものです。

ご覧のとおり、なーんもさえぎるものがない田んぼの中を歩くものですから、
寒風に容赦なく顔面をひっぱたかれ、本当に
耳と顔が取れちゃうんじゃないかってくらいに凍えながら到着しました。

東京の私の自宅から現地まで、ドアツードアで約2時間半。
新幹線に乗っている時間はほんの1時間ちょっとですので、
ホント、すこしウトウトしてる間に着いてしまうんです。

まさに、トカイナカ!

都会の便利さを兼ね備えつつ、田舎暮らしができる
地域を、最近ではこう呼ぶんですって。

佐久平の駅までクルマを使えば、都心通勤だって可能なんですよ。
実際、『アヴェニュー佐久平』にお住まいの方の中に、
都心に通勤している方もいらっしゃるんです!

オンの日でも悠々新幹線で出勤。オフの日は
雄大な大自然に囲まれてひろ~いお庭で
家庭菜園。
なんてことも、ここでは可能なんですよ。
by sakulife | 2006-12-10 19:56
秋、そして暖冬??
地元の方に伺うと、今年の12月はどうやら例年になく
暖かいとの事。

とはいえ・・・・

東京モンの私には十分すぎるほど寒いんですけど・・・。
朝晩は氷点下ですし。
私もついに、いままで“そんなオヤジくさい”と頑なに拒んできたモモヒキ
をスーツの下に着用しようかどうか、
真剣に悩んでいるところです。

先程と同じ地元の方が、佐久平の冬はもともと雪も少なくて
住みやすい土地なんですよ、ともおっしゃってました。

昨年の冬は、15センチくらい積もったのが2回ほど、あとは
雪は降ってもうっすら積もる程度で、
すぐに溶けちゃうんですって。

都会に住んでいると、四季の感覚が曖昧と言いますか、
なんとなく寒くなったからもう冬だなあ、とか、
いつの間にか暑くなってきたから夏だなあ、
みたいな認識で、秋を意識することがあまりなかったような気が
していたんです。


今年から佐久に滞在するようになり、現地で周りの山々や遠くに望む
八ヶ岳を眺めていますと、
夏の頃は眩しいくらいに濃い緑だったのが、
10月の声を聞くと、赤とんぼが数を増し、
山が徐々に色づき始め、稲刈りを終えた田んぼからはもみ殻を焼く
白い煙があちこちで立ち昇ります。
現地販売センターの裏山で自生する栗の木にはたくさんの実がつき、
カラマツは赤茶色の葉を落として、林の見通しが良くなってきます。

そんな風景を見たもんですから、今年ははっきりと“秋”を認識できたんです。
おおげさに言いますと、
自分が潜在的にしか持っていなかった日本人の四季の感覚を、
佐久に来て思い出したような、そんな気がします。


販売センターから見える蓼科山や浅間山の山頂付近は、いまは
粉砂糖を振りかけたように薄く白く化粧しています。
それが真っ白になり、凛と張りつめて澄んだ冬の空気を感じながら
眺めるのを楽しみにしつつ、
駅前のジャスコの肌着売り場で、モモヒキを買おうか買うまいか、
腕組みをして悩んでいるこの頃です・・・。
by sakulife | 2006-12-09 12:47